ラップのドム・カスマーロ

  •  七月 12, 2020


ラップのドム・カスマーロ

ウイルスキャンペーンは、文学の古典をロシアの新しい視聴者にもたらします。学校の割り当ては、新しいメディアを通じてより多くの関心を集めています。ブラジルにいたら想像してみてください!

ある晴れた日、モスクワは動員され、すべてのニュースサイトが驚くべき見出しを特集しました。ロシアのソーシャルネットワークは、文学の古典を促進するキャンペーンの一環として、「警察」ニュースによって圧倒されました。それらに続く物語の中で、ソースブックからの抜粋は戦略を明らかにしました:「スタイルから出た」重要な作品に注意を引くこと。レオン・トルストイの「アンナ・カレーニナ」と名付けました。

考えは、両親の生活に付随する本を読むことを義務と考える若い世代に影響を与えることです。このため、政府は創造的な英国の代理店スラバを雇いました。最初のステップは、古い著者の画像を「更新」することでした。その結果、印刷​​キャンペーンでトルストイ、チェーホフ、プーシキンの「新顔」が取り上げられたのは、暖かい服装と多くの態度でした。


このようなキャンペーンはブラジルで最も歓迎されるでしょう。 MCMachadão(Machado de Assis)、DJ Amado(Jorge Amado)、Dr。Dru(Carlos Drummond de Andrade)が若者と直接「会話」しているのを見ることができれば、おそらく読書率を上げるでしょう。

ロシアの作家がラップを歌うビデオはすぐに広まりました。キャンペーンの画像をご覧になり、以下の映画をご覧ください。

チェーホフ


翻訳:7ページの1日3セッション。ニュースストーリーで結果がわかります。

プーシキン

翻訳:軽いテキストから始めて、徐々に負荷を増やします。

トルストイ

翻訳:あきらめないでください。 500ページ目までに息を吹き返します。

推奨されます